#ひとぅ雑記 #131 PCでは予測変換は使ってない

スマホの日本語入力では漢字予測変換が役立ちます。何文字か入力するだけでそのあとの文章を予測し漢字変換をしてくれてとてもへ便利。

最近はWindowsやMacなどの標準IMEにも予測変換が搭載されるようになりました。

これって不要だと思いませんか? キーボードがある機器では予測変換は不要だと考えています。私は不要派。

キーボードではしっかりとすべての文字を入力できるし、途中で予測変換が画面上に表示されることで、思考がストップさせられる弊害を感じています。

しかも最近の漢字変換精度は賢くなっていて、長文を一気に変換した場合の精度は高まっています。逆にキーボードありの危機の場合は予測変換ウィンドウが邪魔をしてしまっていると感じています。

私は予測変換はOFFにして利用しています。これは親指シフト入力のため文字入力が速いため、予測変換の候補をウィンドウから選んでいるよりも自分で入力したほうが速いという事情もあるかもしれませんね。

なんて軽く自慢!(笑)

現在はATOKを使っていますが、正直な感想はWindows 10など標準IMEでも十分使えるな、と感じています。いい時代になったものです。

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
Loading...

Posted by hitoxu