今日で9月も最終日です。今日は珍しくMacBook Proでひとぅ雑記を書いています。(最近はポメラでほとんど書いています。)明日からはスタバや餃子の王将などか値上げになるそうです。4月に消費税がらみで値上げラッシュがあったと思えば、次は原料高騰によるものなのだとか。この調子でいけば来年の10月に消費税が10%になった暁には、今年4月に増税分の3%以上の値上げをしたところは何喰わぬ顔でさらなる値上げをするんでしょうね。

何だか暗い話になってしまいましたが、10月1日午前2時にマイクロソフトが新しいWindowsの発表をするそうです。もちろん私は立ち会う予定はありません。その頃はおそらく爆睡中でしょう。(^^;)

事前に予想(?リーク?)情報では、Windows THになるとかならないとか。素直にWindows 9でいいと思うのですが。また、既にカーネルのバージョンと整合性がとれていない時点で私は気持ちが悪くて仕方ないです。連番を辞めるにしてももう少しセンスのある名前にして欲しいですよね。Windows XPの時も大概おどろきましたが、今度はTH???

いずれにせよ、明日の朝には判明していそうです。親指シフト39日目のひとぅでした。そうか、明日で40日目なんですね。60日までには60文字/分を目指すぞ!!

——
親指シフト39日目
2014年09月30日
563文字
10分39秒
52.86文字/分

今日で親指シフト38日目です。早いですねぇ。最近は普通のキーボードでは、ローマ字打ちに違和感を感じるようになってきました。でもまだまだ、速度は50文字/分前後。60文字まで後もう少しで届きそうですが考えながら文章を入力するとなかなかですね。

さて、昨日はデュアルSIMタイプのスマホを購入してみました。詳しくはブログをご確認いただきたいのですが、一番驚いたのが、2万円以下のスマートフォンでここまでのレスポンスのいい機種を出せるのか、ということです。

これまで、新品は高くて買えないので中古で我慢なんてことがありましたが、最近のスマホにいたっては、昔のスマホの方が性能が著しく低くしかも価格が高いなんて逆転現象が起こっていそうです。

そう言う意味ではiPhoneは2年ほどみっちり使える機種を作ってくるんですからたいしたものです。

Androidの話しに戻りますが、Android 4.4がとても軽くて使いやすかったです。10月中旬に発表されるであろうNexusシリーズに激しく興味が出てきたのは言うまでもありません。あれ?つい10日前に、iPhone 6 Plusを買ったところでは無かったっけなぁ。。。

—-
親指シフト38日目
2014年09月29日
499文字
9分35秒
52.07文字/分

iPhone 6 Plusを買ってはじめて電車に乗りました。周りを見渡す限り6 Plusユーザーはいませんでした。また、馬鹿でかいiPhoneに大注目かも?と少し心配でしたが、Androidのおかげでそんなこともなく至って普通に使うことができました。

電車で使ってみて分かったのは、やはり、バンカーリングは必須ということ。片手で吊革を持って立っていると、やはり片手でiPhoneを持つシーンが結構あります。そんなときに、しっかりとiPhoneをホールドしてくれるバンカーリングは心強いです。

さてこれからどんな文章を書こうか、と悩んでしまったら、そこで文字入力速度が落ちていまいます。で、今がその状態だったりします。あ、思い出しました。

親指シフトでよくするミスの傾向が分かってきました。純正の親指シフトのハードは使ったことがないのでこれが公式な挙動ではないとは思いますが、親指のキーの同時うちを失敗してしまい、変換してしまい取り消しをするのがプチストレスなのです。これはキーのカスタマイズで回避したいと思っていたりします。

では、次の話題と。

昨日、ベネッセから情報漏洩に関してのお詫びの手紙が来ました。500円分の金券、または基金への募金を選択できるということでした。あと図書券も選択できるとのことですが、図書券の場合は最大半年ほどかかる場合もあるそうです。そんなに時間がかかると忘れちゃいますよね。

我が家では2名の情報漏洩があったようです。原田社長になり試練続きのベネッセ。これからが正念場です。私はこれからも受講を続けるつもりです。

以上で今日の親指シフトの練習を終わります!!

——
親指シフト33日目
2014年09月24日
687文字
13分35秒
50.577文字/分

今日で親指シフトをはじめて31日目。30日目だと思ってたら31日になってしまってました。(汗)まぁ、8月23日に始めて今日は9月22日なので、ちょうど1ヶ月ということで、レポートします。(なんかいい加減(汗))実際にこの文章を書き終わった時点で文字数を計測してブログに書くことにします。

さて、先週金曜日から、iPhone 6 Plusの話題で持ちきりです。はじめは大きすぎたかなと思った大きさですが、これが不思議なことに使っているうちに慣れてきました。特にiPhone 6/6 Plus用に対応したアプリは文字の表示数が一気に広がって、超快適になるんですよね!!これは一度体感すると戻れないと思います。

でも、実際にiPhone 6を触ってみたら、やっぱりiPhone 6の方がこれまでのiPhoneの感覚で操作ができますね。私の手では片手でフリック入力も可能でした。これまでのiPhoneの感覚で使いたいならiPhone 6がいいのだろうと感じました。

iPhone 6 Plusは片手での操作は断念する必要があると覚悟する必要があるのですが、何と救世主が現れました!!ATOK for iOSです。なんと標準キーボードも対応してくれなかったキーボードの右寄せを実現してくれました。これは嬉しいです。iPhone 6/6 Plusに対応済みのアプリである必要がありますが、これが快適です。

ATOK for iOSの登場でさらにiPhone 6 Plusの優位性が高まりました。さあ、新しいiPhoneの時代の到来です!!楽しいiPhoneライフを楽しみましょう!!

—-
親指シフト31日目
2014年09月22日
681文字
13分25秒
50.758文字/分

今日で親指シフトを始めて28日目になります。今更感はありますが、この「●日目」ってどういうことか?気になっていました。親指シフトを始めたのは8月23日。この日は1日目に含まれるのか?

答えは「含まれる」ですが、iPhoneの経過日数表示アプリでは始めた当日は含まず「●日」と表示されています。そうこれは「●日経過」という意味なんですね。

この標記で言うと今日は27日経過。こうなります。1カ月は30日間ということになるので、9月22日になりますね。1カ月で60文字の目標は一応は立てましたが、達成しなくても誰も困らないですけどね。

この時点で、超えられなさそうなので、次の焦点は、「いつ60文字/分を超えるか?」になりそうです。

さて、親指シフトの話しはこれくらいにてておいて、世間ではiPhone 6/iPhone 6 Plusが発売になり、SIMフリー端末の挙動が次々と報告されていますね。私も9:27に自宅に届いている模様。(嫁より報告あり。)

今日は夜までみっちり予定があるので、開封するのは遅い時間になりそうです。iPhoneでTwitter実況しながら開封しようかな? あ~楽しみです!!

昼からもお仕事、がんばりましょう!!

—-
親指シフト28日目
2014年09月19日
509文字
10分40秒
47.719文字/分