先日、衝撃的なニュースがネット界を駆け抜けました。2019年春にはてなダイアリーが終了し、はてなブログに統合されます。

http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20180830/blog_unify

サービス終了後もアーカイブの閲覧は残す予定というのでひとまず、管理者不在による移行未実行によるコンテンツ消失のリスクは避けられそうです。

サービスが終了するに当たり、どうしても思い出話になってしまうのは仕方ない事ですね。当時は、tDiaryという見た目が似たツールも配布されていました。恐らく、はてなダイアリーも多くの影響を受けたことでしょう。

当時、テーマは共通のものを利用でたりしましたっけ。MarkDown記法が流行る前から存在してた、「はてな記法」は、まさに先賢の目があると言えるでしょう。はてなダイアリーは、とにかくサクサク、使いやすいのです。

そんな私がブログをはじめた当時、当時流行っていた、MovableTypeやシェアが拡大しつつあった、WordPressではなく、Blognというブログツールを利用していました。久しぶりにサイトを訪れたら、2017年5月にサイトを閉鎖されていてショックでした!(余談ですが。)

http://www.blogn.org/

Blognでは記事数が多くなると、動作が重くなるという致命的欠陥があったため、見つけたのが、adiaryというブログツールでした。

このツールを知った時の感動は今でもよく覚えています。「これだ!」と電流が走ったのです。当時、人気があった、はてなダイアリーと似た見た目で自分でブログを運営できる。サクサク動作しシンプル。新しいもの好きの私にもってこいの仕様だったのです。

https://adiary.org/

その後、いろんな事情で、adiaryからWordPressへ移行しましたが、adiaryは現在、Ver.3となり開発も継続されています。

シンプルなデザイン、爆速といった基本方針はまったく揺るぎません。見た目がはてなダイアリーに似たadiary。ひょっとしたら、はてなダイアリーユーザーの受け皿になるのでは?と密かに期待しています。

はてなダイアリーユーザーの方で、移行先を検討中の方。ご自身のサーバを準備できる技術力があるなら、adiaryを移行先の候補にされてはいかがでしょうか?

最後に、はてなダイアリーのサービス終了の話しに戻しますが、はてなダイアリーの匿名版、「はてな匿名ダイアリー」も一緒のタイミングで無くなってしまうんでしょうかねぇ?独自の歴史がある匿名ブログなので、何らかの形で残して欲しいですね!!

https://anond.hatelabo.jp/

Windows 10になって標準IMEでも充分な変換精度を誇るようになったと感じています。スマホではおなじみの、「予測変換」ですが、PCで入力するときは邪魔と感じることがあります。

キー入力の速いキーボード、入力装置の場合、正しく入力後に変換するほうが速いし余計なことを考えなくて済むような気がします。

予測変換はどうしても思考の妨げになるような気がします。

過去の入力の傾向を予測し、候補を出してくれるのは効率が上がると思うのですが、バランスがむつかしいと思います。みなさんは、PCの文字入力では予測変換を使っていますか?

最近はファブリーズが置いているホテルが増えました。どうしても嫌な匂いは籠もりがち、特に他人の匂いは気になるもの。ファブリーズがあればシュッと一吹きすれば、気分もスッキリするから不思議です。

これまで家では使ったことが無かったのですが、爽やかな空気を家でも体験したいと思い、購入を検討したのですが、ファブリーズよりもハイジアの方が評判が高いことを知り、ハイジアを購入してみました。

結果は大満足です。

我が家ではぬいぐるみが多いので、少し匂いが気になるものに使ってみると、効果てきめんでした。少し匂いがするかな?と思っていたものも、うっすらとハイジアの香りを感じますがすぐになくなり無臭に近くなります。

これはいいものをゲットしました。すでに使っている方も多いと思いますが、衣類やぬいぐるみ、ソファーなど、鼻につく香りに悩んでいる方は一度、使ってみることをオススメします。

旅行好きな人も多いと思います。普段とは違った景色を見て、豪華な食事をして。上げ膳据え膳でぜいたくな気分を味わう。なんとも幸せな事です。

子どもが小さい頃は、家族旅行によく行きましたが、長男が大きくなり家族みんなで。という機会は減りました。今年3月は卒業旅行のタイミングでしたが長男は恥ずかしいのか行かないと言い出し、結局、私と娘ふたりで旅行した経緯があります。

その後も母や娘と日帰り旅行や一泊旅行など3ヶ月に一度の頻度で行っています。妻と長男は家でお留守番のパターンが増えてきた感じ。

次は娘も一緒に行くのは嫌と言い出すのでしょう。それまでにたくさん旅行したいと思います。そして母ともいろんな所に行きたい。そんな事を最近、強く考えています。

子どもが大きくなって誰もついてきてくれなくなったら、仕方なく嫁と行くことにします。(笑)

野球ゲームが好きな私。これまで何本のゲームソフトを購入したか数え切れない程。ファミコンのベースボールから始まり、ファミスタ、燃えプロ、パワプロ、栄冠は君に輝く、プロ野球チームをつくろう!、パワーリーグ、劇空間プロ野球などなどなど。

もっとたくさんのシリーズものとその、シリーズも何回も購入しています。50本以上にはなるでしょうか。

先日、YouTubeで見かけたパワプロのOP集。これはダメです。(笑)一気に購買意欲が出てきてしまい、そう言えばセールをしてたよなと思い出しプレイステーションのオンラインショップを見たら、49%OFFのセールは終わり、8,000円超の定価に戻ってました。

さすがに8,000円以上も出せないです。Amazonの辛口評価は以前、チェック済みで見送った経緯があります。今回は8,000円超に戻ってしまっていたため踏みとどまることができました。

私は基本的にストーリーモードや育成モードは遊びません。単発の試合やオールスター戦、ペナントが好きで空いた時間にちまちま遊ぶのです。

未だにパワプロ2016を遊んでいます。2017に無料神アップデートがあったため長く遊ばせてもらっています。パワプロ2018になって劇的に進化したのでしょうか?

恐らく8,000円もの進化はないはず。無料アップデートとは言わないので選手データの有料更新をしてくれないかな?と思うのは私だけでは無いはずです。

数年に一回しか買わないユーザーはかなりの相当数がいるはず。月額200円~300円程度なら支払うユーザーも多いはずです。ストーリーモードはオプションでいいと思います。純粋にペナントや野球ゲームを楽しみたいユーザー向けに、基本部分+選手データをアップデートしてくれるサービスをしてくれないかな?

このような事をもう10年以上、あったらいいなと考えています。コナミさん、そろそろ課金制のサービスを始めませんか~?