この1年でGoogleの検索結果が明らかに変わった

f:id:hitoxu:20190430181924j:plain

 この1年でGoogleの検索結果が大きく変わったと感じています。Googleの検索アルゴリズムは日々進化していおり、グーグル八分という言葉があるほど、今は、Googleの検索結果の順位によりサイト訪問者が大きく変動します。

 

私の本家ブログの場合、ニッチな話題の記事の人気か高く、メジャーキーワードではほぼ上位に表示されることはなくなりました。これはブログ記事の信頼度が定価したことが予想されますが、ニュース記事と同じような話題を取り扱うブログの場合、そりゃ、信頼度が高い、または更新頻度の高い、メディアの記事を上位に表示するのは当然のことだと思います。

個人ブログが上位に表示させるには、どこよりも早く、どこよりも詳しく書く必要があります。

スピード感は趣味でブログをしている場合、難しく、また詳しく書くのも多くの時間と労力を必要とします。

現在のGoogleの検索順位は完璧ではないにしても、可能な限り有益な情報にたどり着くためのロジックになっていると私も思います。

Googleの検索結果が変わってきたことを受け、私のブログはどうなれば良いのか?結果は明白です。「いままで通り、好きな事を好きな時に書く」です。

自分が楽しみながら記事を書くことで、ファンの読者さんがひとりでもいてくれるのなら、それだけでも幸せです。Googleの検索アルゴリズムの変更に一喜一憂や戦々恐々するのではなく、自分のスタンスを続ける。これが、ブログを長く続けるコツだと思います!!

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
読み込み中...

Posted by hitoxu