#ひとぅ雑記 #118 TP-Linkのルーターは満足度が高い

2015年までは国内メーカーのブロードハンドルーターを使っていて、大方満足していましたが、接続する無線機器が増えてきて、不満が溜まってきました。我が家は5人家族なのですが、みんなスマホを持っていますし、Chromecastなどのセットトップボックス、もちろん、ノートPC、タブレット、ゲーム機など常時20台以上の機器が接続しています。

ヘビーな使い方ではあると思いますが、数えてみると意外とそんな方も多いのでは無いでしょうか。国内メーカーのルーターは体感ですが、20台くらいを超えると、途端にレスポンスが落ちました。接続速度が30Mbpsを切ることもしばしば、酷いときはWi-Fiにすら接続できなくなったります。完全に順番待ちをしているな。と感じる状況に。

しかし、2016年9月にTP-Link Archer C9を購入して大量機器を接続しても高速、安定通信する事と、よく電波が飛ぶ事に感動しました。その後も多くのTP-Link製品を試してきましたが、どれも素晴らしいものばかりです。環境にあった能力のモデルをチョイス可能でコスパも最高です。

管理者画面も使いやすく、分かりやすい。国内メーカーのその画面ははっきりいって分かりにくいです。昔のホームページと現代のウェブサイトとの違いがあると言えば分かりやすいたとえかも知れません。

何だか国内メーカーの悪口になってしまいそうですが、正直なところ戻る予定は今のところありません。最近は知名度があがってきたTP-Linkですが、購入を検討している方は候補のひとつとして検討されることをオススメします!

ちなみにご説明しておくと、TP-LinkさんからArcher C9以降のルーターをご提供いただきましたが金銭の授受など一切ありません! 私は、純粋に優れた製品でファンになってしまったユーザーです!(笑)

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
Loading...

Posted by hitoxu