#ひとぅ雑記 #185 公式LINEアカウントが次々に閉鎖しているらしい

メッセージ交換アプリはいろんな種類が増えていますが、日本で最も普及しているのは、LINEです。企業はメルマガよりLINE@と呼ばれるLINEインフラを利用した広告媒体をこぞって採用し参入してきました。

当然、すぐに飽和することは予想されていたことで、スタンプ欲しさに友だち登録をしても、その後、お知らせ表示しなくしたり、ブロックする人も多いのでは無いでしょうか?

私はLINEはお友だちが少ない(悲)のでお知らせ通知は止めてますが、メッセージはブロックせず表示させています。お得な情報とか結構面白い情報があったりするので。特に地元のお店のアカウントはお役立ちが多かったりします。

しかし、LINE@は利用者が増えれば増えるほど高くつく料金設定になっていて多くのユーザーを抱える企業の場合は莫大な利用料になっているでしょう。FacebookやTwitterなど多くのSNSが台頭するなかLINEに特化して発信するのは効率が悪く費用対効果も低いのかも。

昨年末にはマクドナルドが、今年に入っても続々とアカウント停止をしているようです。年度末に向けさらにアカウント停止のお知らせは続くかもしれませんね。

そもそも最近は若者たちはLINE自体の利用率が下がっていると言います。TwitterやInstagramのDMを利用しているのだとか。おじさんの私からすれば、SNSに付属するメッセージ機能をメインで使うというのはにわかに抵抗がありますが若者たちには手軽に使えれば道具は何でもいいようです。

既読スルーという単語も死後になりつつあるというのでIT業界は流行廃れが激しいな、と思う今日この頃。

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
Loading...

Posted by hitoxu