#ひとぅ雑記 #296 iPhone XRは、なぜSIMフリーより高くなるのか?SBなんて10万円超えってマジで?

もう、3キャリアに期待するのは本当に無駄なのかも。と今回の価格発表を見て、不信感を通り越して、脱力感さえ感じました。

3キャリアからiPhone XRの価格が発表されましたが、価格を見て目を疑いました。SIMフリーよりも高いのです。ソフトバンクにおいては10万円を超えてきました。

あれ?iPhone XRってXSの廉価版だったのでは?もう廉価版なんて言葉は購入するユーザーに失礼なので使いたくないですね~。

価格の詳細はご紹介したサイトの記事をご覧いただきたいのですが、要約すると、「本体価格を高く設定し、正規料金から月額割引きを実施しお得感を出したい。」というだけなのです。

”割引き”の部分がポイントで、これが大きければ大きいほどお得な気分になってもらえる、とキャリアは考えているわけです。SIMフリーの価格を下回ると自社の利益確保ができないわけで、値引き後の価格から”割引き額”×割賦月数を単純に足した金額、それが定価なのです。

その後の永遠と続くややこしい試算なんて見る気もしません。結論在りきであれやこれやとややこしい料金体系と値引き合戦が繰り広げられている訳です。

もう小手先の見た目の価格操作をやるのではなく、シンプルな 料金体系で勝負しませんか?3キャリアはまったくそんな気は無いのでしょうね。もう期待するのは諦めた方が良いのかもしれませんね。

いいね! 3いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
Loading...

Posted by hitoxu