スマホを普通に使う若者は、「ホームページ」にどのような印象を持っているでしょうか?パソコン通信からインターネットに移ってきた世代は、「自分の家」を作れる。というイメージが強かったと思います。

掲示板など動的なコンテンツを置いてコミュニケーションを図る場を準備したり、カウンターを置いてキリ番をみんなでお祝いしたり。懐かしいです。

そもそも、私たちが普段言っている「ホームページ」とは、正確には、「ウェブサイト」なんですよね。ホームページとは、1枚目のページの事を言います。ホームページビルダーなんて商品は日本だから通じる商品だったという話しを聞いたことがあります。

2019年3月末でYahoo!ジオシティーズがサービス終了することを受け、色んな事を思い出してしまいました。ホームページという言葉を聞くと、ノスタルジックを感じますね。同じような感覚の人、今したらぜひTwitterなどでコメントくださいね!!思い出を語りましょう!!(笑)

PlayStation 4ソフト、Marvel スパイダーマンをクリアしました。ラスボスに手こずり三日かかってしまいましたがようやくやりました!最後の戦いは映画さながらでした。

ネタバレになるため詳しくは書きませんが、ストーリーも最高でした。このゲームの最大の良い点は、Marvelの世界観とスパイダーマンのあの躍動感が自分の手でプレイできるところでしょう。

スパイダーマンが好きな人は買って損はないでしょう。

私はディスク版を購入しましたが、安価だったのと結局、HDDにインストールするのでロード時間は長くてイライラすることはありませんでした。

エンディング後もサイドイベントを引き続き遊ぶことができます。やりこみ要素はバツグンです。10月下旬以降、追加コンテンツが発売される予定ですが、購入しようと思います。

PlayStaion 4の高い能力を見せつけられたゲームでした。しかし、ホント映画そのものっていうシーンが沢山ありました。どうやって作っているんだろう?これで6,000円は絶対安い!!