#ひとぅ雑記 #189 Nintendo Laboを見て久しぶりに感動した!

1月18日、任天堂が突如発表した、Nintendo Labo。Nintendo Switchの体験をより強化する画期的なアイテムで、ソフトと段ボールのキットを使えばピアノや釣り竿などの新しいデバイスに早変わりします。

このアイデアを見て、「やられた」と思った人も多いのでは無いでしょうか?

いや誰にでも思いつくような簡単なアイデアであっても形にするのがなかなか難しいのです。それをサラッとやってのけてしまうところが任天堂のすごいところ。

4月20日に発売予定のNintendo Labo。Toy-Conとしてシリーズ化されるのでしょうか。まずは2つ登場します。コントローラーのバイブ機能で動いたり、ジャイロを使ってハンドルにしたり。タッチパネルを使ってコントローラーにしたり。いやはやセンサー類をフルに使った新しい遊び。

Nintendo Switchにぴったり合わせた段ボールキットと専用ソフトで楽しい体験ができます。いや応なく期待してしまいます。

このシリーズは今後、いろいろな展開が可能ですよね。いろんなコントローラーが生まれ、いろんな体験が可能だと思います。シミュレーターなんかも容易に作れそうです。ゲームだけで無く商用にも使えそうな気がします。

専用のハードを準備すること無く簡単に導入がてきますし、今後Nintendo Switchがゲームの域を超え、化ける可能性が多いにあると思います。まさにNintendo Labo。今後の展開に目が離せません。

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
Loading...

Posted by hitoxu