ポイントカードは何枚持っていますか? 私は断捨離をしてカード類を持たないことにしました。マンガ喫茶の会員カードや病院の診察券など、必要なものを除き、ポイントカードは今は財布に入っていません。

楽天ポイントやAmazonポイントなど自動的に付与されるものは、わざわざ拒否することはありませんが、カードを持ち歩く必要があるものは面倒なので、10%未満のものは溜めることを諦めました。

スーパーなど毎日利用するお店が決まっているなら別ですが、不定期で利用するお店の1%台の還元率なんて本当に意味が無いな、と思うのです。TポイントやRポイント、dポイントも面倒でカードをもちあるいていません。

このお店は何かな?と考えたり財布から探すのが面倒なのです。何より財布がそのためにカードに占領されるのが我慢できない、と思うのです。

ちなみにポイントを集める楽しさを否定するものではありませんし、その楽しさも理解しています。1%のポイント付与でも、1万円購入すれば100円、10万円購入すれば1,000円にもなります。それは重々承知の上で、持たないことにしたのです。

実際に数値化はできませんが、ポイントをいつも気にしながら買い物をするストレスから開放され、ポイント還元以上のメリットがあると思っています。ポイントを溜めないって結構精神的なポイント高いっすよ!!

こどもが小さい時は1ヶ月ほど前からクリスマスツリーを出して飾り付けを一緒に楽しんでいましたが、ずいぶんと大きくなったので、だんだんと出す時期が遅くなっています。

昨日の日曜日にようやく押し入れから出して飾り付けをしました。Google Homeでクリスマスソングを再生して雰囲気作りをしたおかげか、こどもは楽しそうに飾り付けをしていました。

わずか1週間だけですがクリスマス気分を楽しもうと思います。

クリスマスと言えば昨日、クリスマスプレゼントを買いに近所の電気屋さんへ行きました。中古も販売されているのですが、欲しいと言ったゲームは中古しか在庫がなく、プレゼントで中古もなぁ、と思い、Amazonで検索すると、なんと新品でかつ中古より安いじゃありませんか!!

近所の電気屋さんで買える商品は少しくらいなら高くても買うようにしているのですが、中古でなおかつお値段も高いとなるとさすがに購入に至りませんでした。しかたないのでAmazonでポチりました。電気屋さん、許してね。でも今回は仕方が無いですよね??(自分を正当化しようとしてます!(笑))

もう完全にサンタさんの正体がバレている我が家。もうクリスマス自体やる意味があるのかよく分からなくなってきています。クリスマスプレゼントもだんだんと喜びが少なくなってきているし、今年で最後になるかも?この年末は家族会議をして決めようと思います。

みなさんのご家庭では、こどもが何歳までクリスマス会をやっていましたか?

昨日は夜のドライブをしたのですが、御堂筋は信号に引っかからずに走れる!という情報を入手し実験してみました。

御堂筋は北は阪急百貨店前から南はなんば高島屋をすぎた信号機までですが、今回は大阪市役所から実験をしてみました。

信号機が変わった瞬間に3つ先までの信号がババっと青に変わりました。深夜2時過ぎでしたが交通量は結構あり50キロ台真ん中くらいで走行。淀屋橋を通過し、本町通りの信号が心配になりましたが、ちゃんと青に変わりました。

中央大通りも無事通過し、南御堂も通過。長堀通りも遠くで青に変わり大丸前、アップルストア前もノンストップで通過します。引っかけ橋のグリコの看板も見ることなく、近鉄なんば駅も無事通過し、なんば高島屋へ到着。

信号はまだ青だったのでそのまま進み、元町3北交差点までノンストップで走れました。うーん、これは爽快!!!ちゃんと制限速度を守ると信号にひっかからずに走れる快感!

本来、他の目抜き通りの道路はこうであれば渋滞も減るし安全運転に心がける人も増えると思いますね!周辺の交通状況やいろいろと難しい事情もあると思いますが、やってくれると嬉しいですね。

噂では松屋町筋でも同様にノンストップで走れるとか。こちらはまたの機会に挑戦したいと思います!!

自宅のインターネット回線は、eo光を契約中なのですが、eoから通信量の確認メールが来ました。注意喚起的なメールで通信量を確認すると、15日間で7.5TBも使っている計算に。

14日と15日の2日間のデータを確認したら14日が7.0TB、15日が7.5TBでした。一日0.5TBも使っている計算に。

ルーターはTP-LINKのDeco M5を愛用中なので、配下の機器の状態をリアルタイムで確認できます。確認した時点では特に怪しいものはありませんでした。

これだけもの容量を通信するには1秒当たり5MBも通信する必要があり尋常ではありません。1分当たり300MB、1時間当たり20GBにもなります!これだけ通信するならば瞬時を確認しても数値は上がっているはずですが特に怪しいところはありません。

次に疑ったのが、NASです。Synology DiskStation D215jを使っており、AmazonとOne Drive、Dropboxと特定フォルダを同期しています。目的はデータ保護でNAS上のデータをそのまま丸ごと外部クラウドに同期しています。

丸ごとと書きましたが、目的別にフォルダを限定しています。Amazonは写真のみ。OneDriveはドキュメント。Dropboxは一部ドキュメントのみ。これらの同期はここ数カ月に始めたものではなく、すでに同期済み。大きなファイルの入替もありません。

ログを見たところ同期したファイル数も少なく落ち着いています。気になる点としてはタスクバーに同期中のファイルが表示されますが、「同期中」となりiPhoneのアプリがひっかかっているように見えました。(ここは詳細未調査)

いったん、原因特定をしたかったため、クラウドとの同期を止め、その後にNASの電源を落としました。そしてeo光の回線終端装置と光電話アダプターを再起動させました。(後から思えばこれは後で良かったかも!)

これで16日を過ごしました。NASの電源を落としたのは午前2時頃、電源を落としたのは、午前10時頃でした。回線終端装置と光電話アダプターの再起動も同様の午前10時頃。

17日になりデータを確認したところ、7.6TBでしか。明らかに通信は収まっています。とはいえ0.1TBも通信しています。これはNASの同期を止める2時間分が影響しているのか、機器類を停止・再起動した午前10時頃までの通信分なのかが現時点では不明。

この点はもう一日様子を見ようと思います。明日には解明しそうです。詳細は明日の雑記にて!!(笑)

また、今回はeoコールセンターに電話連絡をして通信量制限についても確認しています。この辺はeo光ユーザーには需要があると思うのでブログに書こうと思います。


2018/9/11追記

今頃ですが、2017年末に原因が判明し、現在は解決しているので、ここに追記と報告をいたします。(ひとぅブログには書けておらずすみません。)

原因は、SynologyのNAS、DiskStation(DS215j)のOneNote同期機能が暴走していたようです。Synologyはアプリで機能追加可能です。

クラウドドライブと同期することで外部ストレージへのバックアップが実現し、災害対策になります。Office 365を契約しているので、OneDriveのディスク容量は1TBもあります。

Flickrで写真はバックアップできているので、ドキュメントとビデオをOneDriveに同期していたのですが、あるファイルで同期が失敗しリトライを繰り返していたようです。

原因となったファイルの特定には至っておらず、OneDriveの同期を停止し、通信量が下がった事を確認しました。

気づかずに大量通信をしていたとは、eoからの警告メールが無ければ気づきませんでした。また、クラウドにデータを置くと言うことはいつ何時、情報が見ず知らずの相手に渡るか分からない、と言うことを経験から学べました。気を付けようっと。

年末恒例のイベントのひとつ、「今年の漢字」が、12月12日、京都・清水寺で発表されました。実はこの日は「漢字の日」なんですね。知りませんでした。

日本漢字能力検定協会の一般公募で最多だった「北」が今年の漢字として選ばれました。北朝鮮のミサイル発射や核実験の強行、九州北部豪雨、北海道産のじゃがいもの不作、北海道日本ハムの大谷翔平選手や清宮幸太郎選手、競馬キタサンブラックなどが選ばれた理由とのこと。

みなさんは今年の漢字、「北」についてどのような感想を持たれましたか? 今年は家族で応募したのですが、残念ながら10位以内にひとつもランクインしませんでした。(笑)

明るい話題で使われた漢字なら歓迎ですが「北」は今年は北海道というよりも北朝鮮のイメージが強く恐らくは北朝鮮の脅威の高まりが選考理由だったのでしょう。残念ながら暗いイメージの漢字が選ばれた年は暗い気持ちになってしまいます。

投票数で選ばれるため,仕方ないですが、何となく残念な気持ちになってしまうことが多い、今年の漢字。来年は明るく楽しい気持ちになれる漢字が選ばれる年になるといいですね!!