PayPayの100億円あげちゃうキャンペーンがたった10日間で終わってしまいました。20%のポイント還元はインパクトが大きく、また、全額キャッシュバックの可能性もあるということで、主に高額な家電製品を購入する人が多かったため、100億円を使い切っちゃったということだと思います。

インパクトは大きく個人情報を集めるには絶大な効果もあったと思いますが、1人当たりのキャッシュバック額を小さくするなど、もう少しキャンペーン期間も長く撮りたかったのが本音だと思います。せっかくテレビなどで取り上げられ始めたところなのに、もったいないと思います。

SNSなどを見ている若者達は、今回の祭りを認知していると思いますが、多くの人達は数日前に知ったところだったり、申し込む前でキャンペーンが終わってしまった人も多かったのではないかと思います。

また、このようなキャンペーンに参加する人たちがキャンペーン終了後も同じように利用してくれるかというと疑問符がつきます。もう少し広く浅く、キャッシュバックすることでPayPayを使ってくれる習慣を定着させるのが目指すべきポイントだったと思います。注目を集めたけれども、大成功だったかというとそうでもなかったかもしれません。今後の普及率や動向に注目したいと思います。

ちなみに私はアカウントを作りましたが、結局のところ1度も使いませんでした。祭りに参加できず、ちょっと残念!

みなさん!Amazon のサイバーマンデーは参加しましたか?

私は今回は参加を見送りました!欲しいものは本当にあったのですがいまいま本当に必要かどうかを考えると、購入に踏み切れませんでした。

特に Amazon のデバイス系についてはこれまでにない格安価格でしたが、タブレットなんかはもう何枚持っているんだ!!という状況ですので、さすがに今回は追加購入はできませんでした。

microSD カードは何枚あっても無駄にならないので、128 GB モデルを購入しようかと思いましたが、安いと言っても普段利より数百円安いというレベルなんですよね。急ぎで必要でないものに3,000円ちょっと出して購入するのはこれまた何か違うので、見送りました。

これもいいなあ、あれも欲しいなあ、と思いながらついつい今回も何も買わずに終了してしまいました。(;´Д`)

同じような状況の人も、結構おられるのではないでしょうか?

Amazon サイバーマンデー以外に、ネット界隈では PayPayまつりが話題になっており20%キャッシュバックで高額家電製品を購入するのががお得なシーンも、多いようです。100億円キャッシュバックキャンペーンは魅力的ですがこれまた現時点で高額な家電製品を購入する予定がないので、PayPayまつりも参加をする予定は今のところありません。

2018年は Windows 2in1パソコンや色々な高額商品を購入していて、すでに購買意欲が減退しているのかもしれません。私の購買欲をビンビン刺激する商品が出てくるといいなぁ。

U-NEXTを解約して、AbemaTVのAbemaプライムに加入しました。周りでAbemaプライムに加入してる人を見たことがないのですが、なぜ入ったのか。今回はそれについてここでお話をしたいと思います。

AbemaTVは無料で視聴できるのに、なぜ有料版のプライムに加入したのか?それは言うまでもありません。後から番組を使用できる、ビデオを利用できるからです。韓流ドラマが好きな母のために加入者のです。

これまでにも色々な動画サービスを利用してきましたがdTVとU-NEXTが韓流ドラマが充実していたと思います。しかし、どちらも不満点はありました。

dTVは定期的にパスワードの入力が求められます。スマートフォンなどならパスワード入力も簡単なのですがFireTVなどでもパスワードを要求される為、めちゃくちゃ不便でした。入力をしやすくするために、簡単なパスワードに変更していたのですが、本当にそれだと本末転倒。ドコモに改善要求を出しましたが、最後まで改善されることはありませんでした。韓流ドラマの配信数は思わなかったのですが一通り見終わったこともあり解約をしました。

次に契約したのが、U-NEXT。月額料金が少し高めでしたが、ポイントが付与され、そのポイントから新作ビデオを見ることができたり、とてもユニークでしたが、毎月新作ビデオを見るほど時間がなくポイントを失効する月が多くなっていました。ポイントを失効するのがもったいなく無理やり新作の映画を見るのも何となく違うなーと違和感を感じていました。韓流ドラマは充実しており、これもまた一通り見終わったため、解約をしました。

そして今回AbemaTVのAbemaプライムに契約。大方、前述のビデオサービスとよく似たラインナップではあるのですが、結構新しい作品が配信されていたり、ちょこちょこ追加がされているようです。今年は全タイトルを見ても分かりませんが。(≧∇≦)ノ

私はニュースはたまに見る程度ですが、たまに昔の漫画を見たり楽しんでいます。(๑ت๑)

AbemaTVのオリジナル番組は深夜の番組のノリのものが結構多いですが、下品なものも多くあまり楽しめません。ましてやビデオで見ようなんて思わないなぁ。もう少しまともな番組を作ってくれると嬉しいんですが。個人的には漫才や落語などがあると嬉しいですね。

皆さん、YouTubeプレミアムに契約はしましたか?私はファミリープランに加入をしました。ブログで書いた通り、なぜか1ヶ月間の無料期間はなく、初月から課金をされています。汗(○´д`A)フキフキ

YouTubeで広告が表示されなくなりましたが、広告がなくなった最初はなんとなく違和感がありましたが、今はもうすっかり慣れてしまいました。おそらく広告が表示されると鬱陶しいなぁと思うでしょう。

人間ってわがままな生き物です。(・ω・`)

一方で、その状況に慣れる生き物とも言えるかもしれませんが。(((´δ`)))

そして、意外に使っているのがYouTubeミュージックプレミアムです。最近ドライブよくするのですがボカロが好きな娘はボカロの曲がまとめられたプレイリストがあるらしく、うまくチョイスをして再生をしていました。

著作権上問題のない音楽ばかりではないという問題点もありますが、このようにうまく利用するととても便利で使いやすい音楽サービスだと思いました。今後Googleプレイミュージックとの統合を予定していますが、より安全により、著作権に配慮した音楽サービスになることを期待しています。(´˘`๑)

ここ数日アンドロイド版のSimejiを使っていますが、意外や意外気に入ってしまいました。Google日本語入力も使ったことがあったのですが、それよりも使いやすいSimeji、ここが気に入りました。

一つ目は音声入力の精度が高いこと。二つ目は通常の日本語入力も精度が高く、右矢印で表示している、予測変換をiPhoneと同じように選択できること。三つ目は、絵文字の候補が面白いことです。

ただ、音声入力で改善要望がないわけではありません。聞き間違いをした箇所を修正する時に、Simeji自身が候補を表示してくれるとよりありがたいのですが、現在のところそれは出来ず文字を一旦削除したうえで再度話をする必要があります。また、カーソルを左右に動かす、きもあれば便利だと思いました。

句読点や、削除キー改行キーがあるので、日本語入力を補足入力するのがとても便利なので、百度さんにはぜひ矢印キーの導入と変換の修正候補機能を搭載してほしいと思います。

しかし、音声入力はこんなに便利だとは思わなかったなぁ。まだ使ったことがない人は是非使ってみてください、便利ですよ!!