WordPressのAndroidアプリがスラッグ入力ができずに困っています。また、wordpressではエディターが変わったのですが、それにもまだ対応できていないようなので結局はブラウザーのエディターから、スマートフォンでも入力をするように、現在はしています。

そもそも、最近はAndroidの画面自体も大型化し、スマートフォンであってもブラウザ経由のブログ入力やあらゆる管理画面の操作が快適にできるようになってきたような気がします。

以前はパソコンを使うことが多かった私ですが、最近はネットサーフィンであっても買い物であっても、スマートフォンで済ませてしまうことが多くなってきたような気がします。パソコンに慣れ親しんできた私でさえ、スマートフォンの利用率が高まっていることを考えると、最近の若者が、スマートフォンばかり使っていて、パソコンが使えないあるいは使わないという現状はある意味当然であったり、自然なのかなぁと思ったりします。

今後この流れはますます続くでしょうし、モバイルファーストのサービスやサイトも多くなってくることでしょう。

これまで数え切れない程スマートフォンを使ってきた私ですが11月に購入したギャラクシーノート9が使いやすすぎてもう他のスマートフォンに乗り換えるつもりは今のところ一切ありません。

とはいえ、これまでも、購入後半年程度は満足をしていても、新機種が発売されると興味がどうしても目移りしてしまいます。これは仕方がないですよねー。

しかし、今回のギャラクシーノートは他のスマートフォンと違い、Sペンでノートに手書きができるという点が最大のメリットです。せっかくスマートフォンを使っているのだからデジタルで文字入力をするのがベストだとずっと考えていましたがどうしてもテキスト入力はアナログ手描きとは融合することができない部分やかなわない部分というのがあることが分かりました。

その手書きが簡単にできるスマートフォンとなると、ギャラクシーノート一択になります。ギャラクシーシリーズはカメラの性能も良く、F値も低いので明るい写真が撮れます。写真の画質にもほぼ文句をつけるところはありませんあえて言うならば、もう少し広角に写真が撮れると良かったかなぁと思いました。

その他には大きな不満がないので、今後長く愛用することができそうな、スマートフォンだと思います。逆に次の機種ではギャラクシーノート以外をチョイスすることができないのではないかという心配があったりするほどです。1度ギャラクシーノートユーザーになった人は他に乗り換えることってあるのだろうかなー?