#ひとぅ雑記 #272 サービス業は余暇時間の奪い合い

今更ですがサービス業の基本は、「余暇時間の奪い合い」です。テレビ鑑賞、映画鑑賞、音楽鑑賞、旅行、釣り、ドライブ。これらは、「趣味」とも言われるものも含みますがすべて「余暇時間」を楽しむものです。

パソコンや家電製品などの機械化、高度化が進み、人間は仕事の時間を最小限に進められるようになりました。サービス業はこの余暇時間をいかに自分たちのために時間を使ってくれるか。これが勝負となります。

全人類に平等に与えられたもの。それは時間です。大富豪も貧しい人も誰しも1日24時間、1年は365日です。余暇時間を少しでも多く作るために人は努力し工夫してきました。そうして作った余暇時間をどうやって過ごすか。

大切な大切な時間です。私たちは本来はどのように過ごすか?もっと真剣に考えなければならないのでしょう。本を読むのか。テレビを見るのか。SNSをするのか。突き詰めて付くと自然と答えが出るような気がします。

みなさんはこの週末の余暇時間を何に使いましたか?

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
Loading...

Posted by hitoxu