楽天が自社のスタジアムで現金お断りを始めるらしい

f:id:hitoxu:20190110081058j:plain

楽天が今シーズンから自社が運営するスポーツチームのホームグラウンド、楽天生命パーク宮城とノエビアスタジアム神戸で、原則、現金を禁止する措置を取るそうです。

おはよう日本でニュースを見かけたので詳細は分からないのですが、売り子さんが首からQRコードを下げていて、スマホでスキャンして決済する様子が流れていました。

楽天Pay、Edy、クレジットカードが原則となるようですが、他社のQRコード決済や電子マネー決済、現金決済はどうやるのか?が気になるところです。

販売員さんへ無用なクレームを浴びさせられるのだけは避けてあげて欲しいですね。

ただ、この取り組みはとてもいいことだと思います。

大きな器を持つ楽天だからこそできる囲い込みと普及策で、これらの決済なら10%引きなど特典を付ければ現金を使わない動機になるし、納得感・お得感も出ます。

これはPayPayの一律20%OFFで10億円使った策よりもナイスなアイデアだと私は思います。ソフトバンクも球団を持っているので同じことができますね。パ・リーグ2球団のホームグラウンドが電子決済のみの支払いしか受け付けないとなると、一気に普及する可能性を秘めていますね。

2019年は間違いなくさらキャッシュレス決済が普及する年になるでしょう。今後の動向に注目です。

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
読み込み中...

Posted by hitoxu