#ひとぅ雑記 #70

先日、Googleが5月31日でPicasaのサービスを終了すると発表しました。内容の詳細まで確認をしていないのですが、Picasaは数年前に特に愛用していたアプリ&ウェブサービスだったので残念です。

特に、キャプションにコメントを多く残してアルバムを作成していたのでそこはGoogleフォトに引き継いで残してもらわないと困ります。(キャプションも引き継げないという情報もあるようで。)

毎度毎度言っていることですが、サービスに依存するのはとても怖い事だと思います。長期間保管が必要なものはシンプルな状態がもっとも安全です。テキストならtxtファイル、写真ならjpegファイル、動画ならmpeg4ファイル。(mpeg4も安全?)

それらのコンテンツを加工した二次成果物はどのように便利に使ってもいいと思いますが、一次成果物、元のコンテンツは自己責任で管理・保管するようにしたいものです。

では「長期保管したいもの」とはいったい何か?

それは人それぞれ答えは違うと思いますが、私の場合は日々の日記やブログ記事、そして日々撮影した写真、記念写真、動画です。写真や動画に関してはオリジナルの形で保護することはできますがブログ記事や記事内の写真をどのように保護するか?が今後の課題として持っています。

ブログ記事はWordPress内で執筆し写真はFlickrを貼り付けています。日記はTwitterやDay Oneだったりします。これらをHTMLなどもっともシンプルな形でアウトプットする方法を模索中です。個々のサービスから吐き出す事はできたりできなかったりしますが、最善の方法を見いだせないでいます。何かいい方法があればぜひ教えていただければ幸いです。

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
Loading...

Posted by hitoxu