仕組みを作ることでお腹がいっぱいになってしまってはいけない

f:id:hitoxu:20190115080853j:plain

ガジェット好きによくあることが、「いかに効率的にできるか。」を追求しすぎて仕組みを作っただけでお腹いっぱいになってしまい、その後全く使わなくなることがよくあります。

せっかく作った仕組みだけれども、作ることでパワーを使い果たしてしまう、または飽きてしまうのです。これでは本末転倒。

じっくり時間をかけて考えるのではなく、まずは初めてみる。やってみながら考える。これがベストなんだと思います。

自責の念を込めて。

みなさんも気をつけましょうね!!

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
読み込み中...

Posted by hitoxu