#ひとぅ雑記 #253 WordPressの新しいエディタを使ってみた

WordPressのバージョンが4.9.8になった。もうすぐバージョン5.0となります。大きな話題になっているのが、新エディタ「Gutenberg(グーテンベルグ)」。

これまでのビジュアルエディタとHTMLエディタを切り替えて記事を編集するタイプから、noteやMediumのようなエディタに変わります。現状はプラグインやテーマが未対応なので、本番環境で使うのは危険ですが、いずれこちらに切り替わるのでしょう。

ちなみにこの記事はGutenbergを使って書いています。ブラウザで編集できる便利さと、目新しさで楽しく書いていますが、昔のエディタで開いたらどうなるんだろう?などいろいろと気になるところがあるので、試してみようと思います。

切り替え直後は抵抗勢力が多いと思いますが、このエディタは個人的に期待しています。文章をブラウザで書くということが一時期はタブー視されましたが、時代はブラウザでいつでもどこでも書く。になっています。

Gutenbergは機能的にまだまだ不足していますが、今後の機能追加に期待したいと思います。

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
Loading...

Posted by hitoxu