親指シフトを8月23日に始めて今日で二日目。このひとぅ雑記では文字の入力がどの程度早まるかなど、実際に文章を書きながらレポートできたらおもしろいかなと考えています。

入力にかかった時間も計測していくので、こうご期待下さい!!。

では本日のお話。親指シフトではホームポジションと上の列で9割の文字が入力できるという話しでしたが、「ひとぅ」のうち、66%が一番下のキーであることは内緒です(^_^;)。

きょうはここまでです。また明日!!。

—- ここまで —- 2014/08/24 2日目 22:30 224文字 9.95文字/分 www

先日、Amazonはアフィリエイトの報酬料率を2%に固定すると発表しました。私は趣味でブログを運営をしているため変更自体は残念ではありますが日常生活に支障をきたすことはありません。

しかしプロブロガーの方にとっては大きな問題でしょう。今回はAmazonの料率変更でしたが、今後、Google AdSenseの料率・報酬額変更も可能性はゼロではありません。ブログ自体が不安定なものでGoogleの検索アルゴリズムひとつで検索順位が大きく変動するリスクも秘めています。

もう多くの人が気づいていることですが、Google、Amazon,、Facebook、Twitterなどいち企業に依存することは大変危険です。いち企業の気分や方針次第でたちまち生活に影響が出る足場の貧弱さは今は良くても未来永劫続く保証はどこにもありません。

それらに依存しない収入源の確保、そして人と人のつながりを作ることがもっとも大切。万が一、Googleが無くなっても自分のブログを見つけてもらえるだろうか?。万が一、Twitterが無くなってしまったらどうやって情報を発信すればいいのだろうか?。万が一、Facebookがなくなったらどうやって友達と連絡を取ればいいのだろうか?。などなどリスクヘッジを常に考えることが大切なんだと最近よく考えるようになりました。

久しぶりの雑記です。

ついにMacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2014)を買っちゃったのはブログ記事でさんざん言ってきましたがいやほんとこれいい商品ですよ〜。7月29日に突然発表になりましたが、Twitterでいろいろとつぶやいていると背中をプッシュして下さる方が、ひとり、ふたり、さんにん……。

翌日、アップルストアにとりあえず見に行ってみよう。ということになりまして、まぁそうなると欲しくなるのは仕方ありません。いろいろと気になる点や本当に必要なのか?などなど吟味した結果、購入に踏み切りました。

購入後、トブ(@tobu0)さんに「素晴らしいですよ。ここ10年で最高のラップトップ機だと思います!」とコメントをいただけたのが一番うれしかったです。「私の決断は間違っていなかった!」と。

20万円以上もするパソコンなんてほんと20年ぶりに買いました。何とか嫁の説得も終わり(事後ですが(^_^;))、後は使い倒すだけ。AppleCareにも入ったし最低3年は使い倒すぞ〜(^^)/。

ここ2週間ほど、 Todoist を試用しています。ブログ( http://hitoxu.com/03374 )に書きましたが、私は、Toodledo を普段愛用しています。なぜ他のToDoアプリを試すのかというと、Toodledo は「階層」がわかりにくいから。

Outline機能やNote 機能を搭載し柔軟なデータ管理を実現しようとしているToodledo ですが有料会員になって利用できる Subtasks 機能ではいまいち使いづらいんです。2階層しか使えません。フォルダーを使い3階層まで実現していますが、もう少し深く管理したい。

そのような理由から新しいToDoアプリがあれば一応試してみている、という訳です。

で、本題。

Todoist はシンプルなタスク管理アプリですが、繰り返し機能が使えたりメモ機能、添付ファイル機能、そしてタスクの階層管理ができます。これが非常に便利。

また肝心な階層化はプロジェクトで4階層、タスクで5段階も階層化できます。つまり合計9階層。これはいいですね〜。

残念ながら問題点もいくつかあります。

日本語へのローカライズが中途半端なため、繰り返し機能が分かりにくい。「Todoistの期限や繰り返しに関する日本語記述式をまとめました | あなたのスイッチを押すブログ」で詳しい解説がありますがとても覚えられないです。

また、1回目の期日が6/5で、2週間ごとに締め切り、といったタスク設定がどうしてもできません。繰り返し設定は今日が基準日になる?私の設定方法がまずいだけだとは思いますが、いかんせん直感的ではありません。

まだまだお試し中ですが、まだまだ乗り換えるまでに至ってはいません。30日間、プレミアム会員にご招待いただいたのでいろいろと挑戦をしてみたいと思います!。

今日でゴールデンウィークが最終日。今年は並びが悪く長期連休を取れなかった人も多いのでは無いでしょうか?。我が家では連休は混雑を避けて家でじっとしていることが多いのですが、今年は珍しく遊園地へ遊びに行きました。

生駒山上遊園地という関西では有名な遊園地です。小さい子供向けのアトラクションが多いので、小さなお子さんがいるご家庭におすすめな遊園地です。夏休みは夜景がきれいでデートスポットにもなっていたりもします。

普段は空いていて快適なこの遊園地もGWともなれば話は別。修羅場と化していました。駐車場に入るのにも列、フリーパスチケットを購入するのにも列。当然、アトラクションにも列、列、列……。

失礼な話しではありますが、USJなどで並ぶのは覚悟の上で遊びに行っていますが、生駒山上遊園地でこれほど並ぶことは想定外だったため、どの親もうんざりという表情でした。

とはいえ、空いているアトラクション、一気に人をさばけるアトラクションを見つけるなど、子供たちは自然とコツをつかんで気づけば閉園時間までに、20個以上のアトラクションに乗ることができました。

大人たちはへろへろになりましたが子供たちが喜んでくれたので、ゴールデンウィークのお出かけもたまにはいいかな?と思ったのでした。日本中の親御さん、お疲れ様です!ラスト一日がんばりましょう!!。

ちなみに我が家は最終日は、家でのんびり過ごす予定です(^_^;)。