垢BANに恐れながら利用するのはインフラではない!

f:id:hitoxu:20190216112952p:plain
Facebookや、Twitter、LINEはもはやインフラとしてネットユーザーに定着しています。しかしこれまでのメールなどと大きく違う点があります。

それは、一企業が運営しているサービスである、ということです。

何を今更。と言われるかも知れませんが私はこの手のサービスはインフラとして利用しないようにしています。あくまでツールとして利用するだけで、インフラツールとしては見ていません。

いつ、これらの企業がなくなるかもしれないし、買収されたり方針転換をしてとんでもなく改悪されるかもしれない。

データは無くなってもいい、を大前提に運営しています。自分の財産である写真、ブログ記事などは手元にいつでも確保できる状態にしています。

FacebookやTwitterの情報はあくまで二次情報です。

ブログをベースで活動することで万が一、TwitterやFacebookなどのアカウントを停止されても次のアカウントをアナウンスできるしコンテンツが無くなってもショックだけれども立ち直れないほどではない。

私は常々言っていますが、企業が運営するサービスはいつか終わる前提で利用するようにしています。単直に言ってしまえば、「信用をしていない」のです。

そういう意味では独自ドメインとホームページ、ブログ、メールアドレスが最強だと思います。Mastodonも電子メールと同じくらいのツールだと思います。1人マストドンがもっともっと普及するといいなぁと思います。

みなさんもFacebookやTwitterなどに依存し過ぎないよう注意しましようね!!

 

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
読み込み中...

Posted by hitoxu