f:id:hitoxu:20190228080754j:plain
2025年に大阪の夢洲で大阪万博が開催されることが決定しました。大阪夢洲といえば1998年のオリンピック誘致に失敗した苦い思い出のある場所ですが、今回はようやく日の目を見ることになりました。

また、カジノの建設も予定されておりこちらも注目をしています。日本でカジノができるなんて楽しみです。依存症の心配や懸念が出ていますが、これはパチンコでも実際に起こっていることですし、兆候があれば防止したりケア体制を整える必要はあると思いますが、それ以上に日本人はこれまでなかった遊びを楽しめるといったことや、外国人観光客への目玉のコンテンツとなることがとても期待されます。

万博とカジノの建設をきっかけに電車の路線も整備が進みます。大阪では人口減が心配されていましたが、外国人観光客のおかげで息を吹き返した感があります。これからも大阪は観光資源を開発し観光産業の発展に注力していくことになりそうです。

f:id:hitoxu:20190228075353j:plain
大阪では家電量販店の出店ラッシュが続いています。アマゾンやヨドバシカメラの通信販売に押され、実店舗の家電量販店は伏線を強いられているというニュースをよく目にしますが、ジョーシンや、ケーズデンキの出店ラッシュが続いています。

トイザらスの閉店後にジョーシンが出店したり、新しくできるモールにケーズデンキが出店したり、大阪なんばの駅前のど真ん中にバカでかいエディオンなんば本店が近日オープンなどものすごく元気です。

個人的には家電量販店に行っても買うものといえば、設置工事が必要な物以外は実物を確認することはあっても、値段が高いため、どうしてもネットで購入をしてしまいます。そういった利用者が増えていると思いますが、このように出店ラッシュが続いていることが驚きです。

特に難波の駅前にエディオンが高層ビルで建設されたのには正直驚きました。やっていけるのかなぁ??外国人相手を考えているのでしょうか?ヤマダ電機LABIやビッグカメラ、日本橋に殴り込みです。家電量販店の今後の攻防に注目をしたいと思います。

所で皆さん、家電量販店で買い物をしますか?買い物をする場合はどのようなものを購入されますか?