一太郎2019が出るそうですね!一太郎もサブスクリプションに移行しないのだろうか?

f:id:hitoxu:20190109210656j:plain
毎年ジャストシステムからこの時期になるとDMが届きます。今年も一太郎2019の発売をお知らせするDMが届きました。ヽ(≧∀≦)ノ

マイクロソフト、オフィスでも3年に1度のペースなのにジャストシステムは毎年新しいバージョンを発売するのはなかなかのパワフルさですね。

まあ、実際のところは毎年ほとんど機能が変わってはいないんですけれどもね。これは年賀状ソフトにも言えますね。私って毎年購入している人がどれぐらいいるのでしょうか?ちょっと興味があったりします。

でも、今年のDMでは大きな違いがありました。なんとATOKの新バージョンのお知らせがなかったのです!!昨年で完全に、サブスクリプションに移行したので、新バージョンがないのは当然ですが、どのような機能追加はこの1年間であったのかをDMで確認するのが結構楽しみだったんで、個人的には残念な気持ち。

正直なところ、ATOKと一太郎以外はあまりパッとしないソフトウェア群ばかりなのでATOKと一太郎を含めて、Office製品全てで、サブスクリプションに移行した方が、ジャストシステムとしても収入が安定するのではないかと思います。

実はATOKパスポートを今月で解約した私ですが一太郎やSiriken、花子などのソフトウェアが使えるサブスクリプションなら月額1000円程度なら払えると思います。

ただ、マイクロソフトオフィスが月額1000円程度で使えるので、ジャストシステムのオフィス製品が月額1000円だと高いような気もしなくもないですが、国産ソフトウェアなどで個人的には応援したい気持ちはあります。

ジャストシステムさん、ぜひ来年度は検討してもらえませんでしょうか??

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
読み込み中...

Posted by hitoxu