#ひとぅ雑記 #17

フォト蔵がサービス仕様の変更を告知、20日から開始されるようです。
これまでオリジナル画像が保存される、というのが魅力のひとつだったけど、それが廃止、2048ピクセルに縮小されます。
しかも過去写真まで順次縮小されちゃう、というのにはビックリです。
さらに3年間休眠会員の人は写真自体削除されるとのこと。

限りあるリソースなのであるタイミングで大掃除は必要だと思いますが、あまりにも突然でしかも影響範囲が大きい。
フォト蔵をバックアップストレージとして使っていた人もいると思いますが、今回の仕様変更により「コミュニティサービス」であると立ち位置を明確にしたフォト蔵。

既にFacebookやInstagarm、Tumblrなどがシェアを確保している現状で今後爆発的にユーザー数が増える見込みってあるのかな?と心配になります。

「長いものに巻かれろ」、「いつでも脱出できる状態で」

これが私のネットサービスで本腰を入れて使うときに意識する点です。
やはり世界ナンバーワンのユーザー数ならばそうそうサービスが終わる事が無いでしょうし、無茶なことはしないだろうと。
万が一、終わるときにはデータを吸い出して手元に戻せるか?についてもよくよく確認をしています。

今回のフォト蔵は手元にDLできるのがせめての救いです。
ネットサービスは終了することを前提であくまでツールを使うんだと割り切って利用しなければいけませんね。

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
Loading...

Posted by hitoxu