#ひとぅ雑記 #73

みなさんこんにちは。久しぶりの雑記です。約9カ月ぶりになります。ブログの投稿は途切れながらもコンスタントに投稿をしているのですが、雑記は書きたいことがなければ、更新をすることがないので、どうしても更新が滞りがち。

この投稿は久しぶりなので、親指シフトの入力速度を測定しながらの投稿をして見ようと思います。気づけば2年以上が経過しており、すっかり親指シフトが手に馴染んでいます。逆にここまで来るとローマ字入力がしづらくなっている現実もあったりして、いろいろと不便なことも出てきます。

久しぶりに他人のパソコンを使う時に一瞬悩んでしまうことがあったり、自分のパソコンを他人に使わせるときに、ものすごく不便だったり。そんなこんなでもやっぱり親指シフトは入力速度がどんどん加速している感じはあります。「指がしゃべる感覚」というのがようやく実感できるようになってきました。

逆に自分の思考速度が自分の指の速度に追いつかないというウソのようなことが起こっていたりします。(笑)

話しは変わり、気づけば2016年も残り1週間となりました。ハロウィンが終わるとクリスマスモードになり、クリスマスが終わると一気に年末年始、新年モードになります。お店の売り場がガラッと変わるので、見ていつも「大変だな」と感心したりします。

2016年はスマホを購入したのは何と1台だけ。iPhone SEだけとなりました。こんな年は珍しいです。iPhone 7もその他のAndroid機も購入なし。遠目で羨ましそうな目で眺めているだけでした。

iPhone SEは2015年発売のiPhone 6sをベースとしたスマホなので、いわば2016年の技術が投入されたスマホは購入しなかったことになります。

それでもまったく不自由なく使えている現状があり、スマホの技術進歩も停滞していることがよく分かります。CPUの速度向上や今までなかった機能がiPhoneに搭載されたりしましたが、これまでの速度でもじゅうぶん速くて満足していたり、追加された機能が必要なければ購入、買い換えの理由にはなりません。

2016年はAndroid機を含め私の食指をビンビン刺激するスマホが登場しなかったのは残念です。カメラ機能が向上したiPhoneやスマホには興味があったのですが、iPhone SEの4インチサイズの快適さに勝るものはなかったというのが本音です。

画面が大型化するスマホの中、私はスマホ4インチがベストなサイズと考えます。一方、動画視聴をするには5インチ、5.5インチでは小さすぎると思うのです。そこで購入したのが7〜8インチサイズのタブレットです。

今年はお風呂テレビ用に、自分用にと2台のスマホを購入しました。ステレオスピーカーとフルHDの解像度の機種を選定しました。一度、フルHDの画質を見てしまうとなかなかHDに戻るの気にはなれないものなのです。人間、ぜいたくをするとダメですね。

なんやかんや書いていると気づけば結構な長文になっていました。ダラダラ書いてすみません。雑記なんで許してくださいまし。

と、ここまでで13分。文字数でちょうど1300文字。文章を考えながらで1分間に100文字を入力することができます。速度的にはもうすこし速く入力できますが、ミスタイプや考えながらなのでこれくらいの速度が平均入力文字数といったところでしょう。

さて、これから嫁と年末の買い出しに行ってきます!

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
Loading...

Posted by hitoxu