そう言えばページランクなんていうサイトの強さ表す数値がありましたね

f:id:hitoxu:20190422234613j:plain

ページランクなるものが昔有ったことを久しぶりに思い出しました。複数のサイトからリンクが貼られているとページの価値が高いと判断できる、というもので、これはSEO的にも分かりやすい時代でした。

これに目を付けた業者がSEO対策して無意味なサイトから相互リンクを張り巡らせて、不正に価値をつり上げたため、Googleはあらゆる対策を取りました。

今のGoogleの検索結果がいいか?と言われると少し疑問です。有名サイトやニュースサイトが上位に表示されてしまい、個人が運営する零細サイトはほぼ上位に表示されることはなくなりました。

ページランクという言葉は既に死後になっていますが、もっと高度化した形でGoogleの中ではサイトにランクを付けているのでしょう。Googleで検索流入を期待するにはロングテールの単語の組み合わせを狙うか、SNSで注目を集めるか?が重要になりそうです。

 

 

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
読み込み中...

Posted by hitoxu