Twitterでは何度かつぶやいていましたが、愛用しているZenfone 4が、自宅Wi-Fiへの接続が不安定になる事象が発生していました。事象はというと無線LANのアンテナを見失うのです。「保存済み」となったり接続していても4Gに切り替わってしまったり。

一度見失うとZenfoneを再起動するとしばらくは繋がっているのですが、5分ほどすると、通信が詰まる感じになって、また見失います。他のスマホやタブレットなどはまったく問題がなく、Zenfone 4だけの事象。

でも不思議なことに、この事象が起こるのは、自宅Wi-Fiである、TP-Link Deco M5だけなんです。無線Wi-Fiルーターの304ZTや、RE450といった、他のWi-Fi親機は問題なく接続できています。Deco M5では5GHz帯、2.4GHz帯のいずれも同じ現象が発生していました。

3月中旬からこの事象が発生していました。思い当たることは、Zenfone 4のシステムアップデートを実施したという事でしたが、まさかこのアップデートで不具合が混入したとは考えにくいので、他の原因をいろいろと探しました。(結論を言うと、このアップデートが悪の根源でした!!)

やったことは、以下。順番に重たい作業となります。

  1. Zenfone 4 のWi-Fi前提OFF→ON
  2. Zenfone 4 を機内モードON→OFF
  3. Zenfone 4 の再起動
  4. Zenfone 4 の「ネットワーク設定」リセット
  5. Deco M5 の再起動(ゲートウェイ以外の2台)
  6. Deco M5 の再起動(ゲートウェイ)
  7. eo終端装置の再起動
  8. Zenfone 4 の初期化、再設定
  9. Deco M5 の初期化、再設定(ゲートウェイ以外の2台)
  10. Deco M5 の初期化、再設定(ゲートウェイ)
  11. Zenfone 4 をシステムアップデート(4/7配信)

7番までは普通の対応でしたが、8番以降は時間と気合いが必要になります。はじめは、4で治ると思ったのですが、甘かった。8番のZenfoneを初期化しても治らなかったので、まさかの10番までやりましたが改善せず。

相性問題かな?と諦めてRE450を別途設置して別のSSIDを設定して乗り切っていました。一応は臨時対応で自宅でも快適に無線LANに接続していましたが、まさかの公式システムアップデートの結果、改善されました。うむむ、やはり不具合が混入していたのでしょうね。

一つの機器(Deco M5)だけに接続ができないという不思議な事象でしたが、改善したのはとりあえず良かったです。これで自宅でも快適に使えるようになりました。ASUSさん、ありがとう!!

Appleのバッテリー交換プログラムが2018年12月31日まで8800円が3200円に値下げされていますが、交換時期を見計らっています。

バッテリーの持ちは致命的に悪いワケではないようですが、速度が遅くなってきているようではあります。バッテリー劣化状態によってOSの速度を意識的に落としているのは間違いないようで、早期交換することがいいとは思います。

問題なのは店頭に持ち込みをするにも予約が必要な点。かなりの数のiPhoneを処理しているため予約するだけでも数日先になります。思い立って交換ということがなかなかできません。

週末であっても夜遅くまで空いていなかったり、すでに予約が取れないお店もあったり。そろそろ落ち着いたかな?と思って調べてみましたが、まだまだ混雑しているようです。

12月31日までまだ時間があるとは言え、郵送すると手元にiPhoneが無い期間ができるのはあり得ないので、モールに入っているカメラのキタムラなどに予約が取れれば、2台あるiPhoneを家族みんなで行って一度に交換するのが最良な気がします。

家族の予定も見計らいながら交換したいと思います。

みなさんはiPhoneのバッテリー交換をしましたか?

Macで愛用中のiA Writer。Markdown記法が使え、プレビューも充実しているので気に入っています。

iPhoneからAndroidに移行後もiA Writer for Androidを愛用していましたが、困った事象が発生しています。

ブログの記事原稿をDropboxに保存し、MacとAndroidの両方でファイルを共有して編集するのですが、Android版で編集したファイルが文字化けをしてしまうのです。

しかもすべての文字ではなくて、一部、しかも文章途中の一文字だったりします。これが逆に難儀なことになってます。

気づかずそのまま投稿してしまうリスクもありますし、すべての文章を見直す必要もあります。これはDropboxの問題なのか、iA Writerの問題なのかまでの究明はできてませんが、今は、JotterPadというアプリをAndroidでは使っています。

このアプリも秀逸で使いやすいので大きな不満はありませんが、可能ならiA Writerを使いたいと思っています。

同じ現象に悩まれている方はおられませんか?また、解消法をご存じの方、ぜひアドバイスをいただけると嬉しいです。

新年度を迎えた2018年4月1日。大阪市交通局が民営化されました。私たちが生まれたときから大阪市交通局でしたが、ついに民営化。

これまでも国鉄や電電公社、郵便局など民営化されてきました。民営化でよくなった面と悪くなった面があるのは事実です。自分がどんな立場にいるかによって評価も変わるかもしれません。

今後サービスの向上は期待するところですし、ドル箱の路線は延伸する攻めの姿勢もぜひ持って欲しいと思います。10年間路線と本数は維持すると言っていますが守りだけでは詰まらないですもんね。

大阪メトロ、期待していますよ!