#ひとぅ雑記

新しい物好きで飽き性、ひとぅの雑記ブログ

Googleドキュメントが高機能かつ使いやすい文章エディタかもしれない

f:id:hitoxu:20160426190519j:plain

WindowsとAndroidスマホで快適な文章入力環境の模索がまだまだ続いています。これまで、OneNoteを使った場合、エディター画面が柔軟すぎて使いにくいという点があり、ブログの下書きはSimplenoteを使うことが多いということをご紹介しました。

ブログの記事に対するご意見として、Twitterで「Googleドキュメントを使うと便利。」と教えてもらいました。Googleが作ったワードのような文書作成アプリ。AndroidやiOSのアプリがあるのはもちろん、ウェブブラウザで使うことが可能です。

しかも、ウェブではあの音機能があって、WordPressへの下書き投稿機能も可能なようです。WordPressへの投稿はまだ試したことはないのですが、画像も投稿できるようです。これは後日、やってみようと思います。

文書入力のアプリが使いやすいなら、マイクロソフトのWordも使いやすいかも?と使ってみましたが、普段の文章を執筆環境としては快適とは言えません。Evernoteもダメはどうもダメ、OneNoteもダメ。Googleドキュメントが際だって見えてきました。

シンプルノートでもいいのですが1度Googleドキュメントに真剣に使ってみたいと思います。Googleフォトともシームレスに連携できるのも便利ですね。

文章入力を快適に使えるアプリとしての最低条件は、文字入力をしている間に集中力を削がないということです。その点、Googleドキュメントは文字フォントの設定も可能ですし、Androidスマホの画面の隅で綺麗に改行してくれます。

何を言っているんだと思われるかもしれませんが、なんとOneNoteでは文字フォントが勝手に游ゴシックに戻ったり、ワードでは改行が無駄に広くて動作も重い、など、色々な不満点があります。AndroidとWindowsでしばらくGoogleドキュメントを使ってみようと思います。