「冬の体調管理」はとにかく睡眠

f:id:hitoxu:20190127210651j:plain

私の体調管理は、とにかく「睡眠をとること」です。これにつきます。

人間の基本は、睡眠であることは言うまでもありません。疲れが溜まり、体力が落ちると病気にかかるリスクが一気に高まります。これを回避する唯一の方法が睡眠だと私は考えます。

日々生活をする上で毎日充分な睡眠を確保することは困難です。仕事に勉強に、付き合いがあるので、毎日、規則正しく寝て起きることは実際はできません。そんな中、私は、睡眠時間を充分取れないけれども規則正しくできることはやる努力をします。

ひとぅの体調管理

  • 朝6時に起きて6時半に食事、7時に家を出る
  • 体調が崩れたら、全ての予定をキャンセルし充分の睡眠を取る

たったこれだけです。

朝、規則正しく生活するとリズムができます。夜遅くなってもリセットして新しい日を迎える。どんなに飲みすぎても翌日は同じ生活をするように努力します。

二日酔いになったときは夕方まで辛い日もありますが、反省し次回以降、呑み方を抑えたり・・・なかなかできませんが(笑)、無理せず意識することができるようになります。

体調に異変が感じたときが最大のポイントです。

仕事も呑み会も予定をすべてキャンセルして家に帰るようにします。そして21時ころにはベッドに入ります。とにかく部屋を温めて布団と毛布にくるまり寝ます。爆睡します。

熱っぽいときや体力か落ちたときは目がトロンとしますが、これは体は睡眠を欲しているのだと思います。こうすることで体力が落ちた体は回復し、悪化を防ぎます。少々の熱や風邪なら一晩で吹き飛びます。

もちろん、重症化した後はこの方法は効果が無いことが多いですが、私はこの方法を10年以上やっていますが、風邪をひいても翌日まで引っ張ったことはありませんし、インフルエンザにかかったこともありません。

風邪を引きにくい体質ということもあろうかと思いますが、異変を感じたら早めにとことん睡眠をとることは効果があると思います。

とにかく簡単なのでぜひお試しあれ。

 

今週のお題「冬の体調管理」

いいね! (この記事を気にいってくれた方は、♡をクリックしてね!)
読み込み中...

Posted by hitoxu